今回の超PayPay祭りはどう使う?

10月18日から、また超PayPay祭りがはじまっています。

定期的に実施されているこの超PayPay祭りですが、今回は過去最大級に見どころがありません

とはいえ11月28日まで実施されるこのキャンペーン、この先徐々に内容が充実していく可能性はありますので、定期的にチェックが必要なことは確かです。

ということで、現時点の超PayPay祭りの状況と活用方法についてまとめてみたいと思います。

今回の超PayPay祭りはなぜ見どころがないのか

今回の超PayPay祭りの内容はこちらのオフィシャルサイトの情報をご確認いただくとして、ここではなぜ今回の超PayPay祭りに見どころがないのかのポイントを押さえます。

  • PayPayクーポンの対象店舗が微妙
    • オフィシャルサイトの情報を見ていただくとわかりますが”対象店舗が少ない”ですし、なかでも日常生活の中で最も利用する”スーパー” ”ドラッグストア”の対象店舗が特に貧弱です。
  • PayPayクーポンの還元率が微妙
    • だいたい5%還元です。高くても10%程度ですが、これも対象店舗が少ないし、その店舗の種類も微妙。
  • Yahoo!Japanのサービスの還元率も微妙
    • 例えばこのYahoo!ショッピングのキャンペーンページでは”最大38%戻ってくる”と謳っていますが、この超PayPay祭りによってプラスされる分は最大3%です。3%をもらうための条件も少々面倒で、条件を満たさなければ+1%のみです。

の3点が特徴といえます。

”この機会に、前から検討していたあれを買おう!”とか、”これを利用してあれを買いだめしておこう!”と思えるぐらいの爆発的な還元率はありませんし、クーポンに関してはそもそも対象店舗が少ないです。

今回の超PayPay祭りで使えるものはある?

では今回の超PayPay祭りは活用する価値がないのでしょうか?

いいえ、いまのところ1点だけあります。

それは、超ペイペイ祭りスピードくじです。

1日1回このくじを引くことができて、商品/PayPayボーナス/クーポンなどが当たります。

大半は1円のPayPayボーナスになると思いますが、とにかく1か月以上ある超PayPay祭りの間毎日なにか当たる可能性のあるくじが引けますから、利用しない手はありません。

くじに関していえば、過去にYahoo! Japanアプリの毎日スロットくじはよく当たるという記事も書いていますが、Yahoo!Japan関係のくじは結構高い確率でなにか当たります。

上記の記事を書いたのは今年の7月ですが、その後も変わりなくPayPayボーナス1円が毎日のようにあたりつづけています。

特に、超PayPay祭りにあわせて当選確率を上げているのだと思うのですが、今週になってから個人的には複数のくじでPayPayボーナスが当選する確率が急激に高まっています。

また、過去の事例でいうとebookjapanの200円割引クーポンがよく当たっていた時期もありました。

このクーポンは購入金額に関する条件がないため、低価格の本で利用すると割引率が異常に高くなる大変お得なクーポンでしたが、同様のクーポンは超ペイペイ祭りスピードくじの場合、11月8日~11月14日の期間当たるそうです。

つまり、くじでお得なクーポンを当てて、そのクーポンでお得に買い物をするというのが今回の超PayPay祭りの基本戦略になると現時点ではいえるでしょう。

投稿者プロフィール

猫男
猫男
ブラック企業から脱出しホワイト企業で働いているが、サラリーマン生活に限界を感じていることから、早期引退を目指している40代の男。猫を大切にしている。
また、ブラック職場で働く→脱出を2回経験している。働き始めた時はブラックではなかったが、会社組織や上司の変更などによりブラック化し、数年耐え忍ぶも無理で転職。現在の職場はホワイトだが、いつまたやってくるとも知れないブラック職場に脅えながらも、変わらない給料でもう少しましな生活ができるように工夫しながらゆるく生きていこうとしています。その過程で学んだ、ブラック企業からの脱出方法、お得に暮らす方法、早期引退を目指す過程などを公開していきます。
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA