楽天ペイの50%~全額還元・抽選キャンペーンのまとめ

楽天ペイは、他のQRコード決済に比べると大盤振る舞いのキャンペーンが少ないのですが、基本還元率が最大1.5%と高いですし、期間限定ポイントが利用できるので便利です。

その楽天ペイでは、このところ抽選で高額のポイントが還元されるキャンペーンを多く実施しており、他社のQRコード決済のキャンペーンと差別化を図っているようです。

現在、抽選でポイントが50%還元・全額還元されるキャンペーンが複数実施されていますので、この内容をまとめます。

1年間ずーっと!毎月全額還元抽選キャンペーン

キャンペーンのページはこちらです。

エントリー期間: 2021年8月25日(水)10:00~2021年11月1日(月)9:59
お支払い対象期間: 2021年10月1日(金)0:00~2021年10月31日(日)23:59

内容:

  • 対象期間中に楽天ペイアプリによるコード/QR/セルフで支払った金額に対し、 以下の条件でポイント還元。
    • 進呈上限:10,000ポイント 当選者数:毎月500名
  • キャンペーンページからエントリーが必要。
  • キャンペーンは2022年9月頃まで毎月開催予定で、毎月エントリーが必要。

楽天ペイと楽天ポイントカードを使って抽選で最大50%ポイント還元キャンペーン!

キャンペーンのページはこちらです。

キャンペーン期間: 2021/8/23(月)10:00~2021/9/30(木)23:59

内容:

  • 対象期間中に楽天ポイントカードを提示して1ポイント以上獲得し、対象店舗にて楽天ペイアプリによるコード/QR払いで期間中に合計500円(税込)以上支払った方の中から、 以下の条件でポイント還元 。
    • 1等:400名様に50%ポイント還元(上限10,000ポイント) 2等:20,000名様に100ポイント
  • キャンペーンページからエントリーが必要。
  • 対象店舗は、「ファミリーマート」「ココカラファイン」「吉野家」など、幅広いジャンルのお店が対象。

Rakuten Pay Friday!毎週金曜日は全国のお店で最大全額抽選キャンペーン!

キャンペーンのページはこちらです。

エントリー期間: 2021年9月1日(水)10:00~9月30日(木)23:59
キャンペーン期間: 2021年9月3日(金)、9月10日(金)、9月17日(金)、9月24日(金) ※支払い対象時間は0:00~23:59

内容:

  • 対象期間中に、対象日あたり合計500円(税込)以上の金額を、楽天ペイアプリによるコード/QR/セルフで支払った方の中から、 以下の条件でポイント還元。
    • 1等:毎月50名様に最大全額ポイント還元(上限10,000ポイント) 2等:毎月5,000名様に100ポイント
  • キャンペーンページからエントリーが必要。
  • 抽選は毎月行われるが、当選者数は”月間の数”となります。ポイント還元の対象金額は”当選日”の支払い分となります。

このキャンペーンは7月から開催されていますが、9月が最終月となります。

全国のスーパーで抽選!新規は当選確率2倍!最大50%還元キャンペーン

キャンペーンのページはこちらです。

エントリー期間: 2021年8月31日(火)9:00~2021年9月30日(木)23:59
キャンペーン期間: 2021年9月1日(水)9:00~2021年9月30日(木)23:59

内容:

  • 対象期間中に楽天ペイアプリで期間合計3,000円(税込)以上決済した方の中から、 以下の条件でポイント還元。
    • 1等:500名様に最大50%還元(進呈上限:10,000ポイント) 2等:30,000名様に200ポイントを進呈
  • キャンペーンページからエントリーが必要。
  • 対象となるスーパーは、「イトーヨーカドー」「SEIYU」「成城石井」など有名どころをはじめ、かなり多い。

まとめ

このように、現在、楽天ペイの50%または全額ポイント還元のキャンペーンが同時に複数開催されています。

活用方法をまとめますと、以下のようになります。

  • まずは全てのキャンペーンにエントリーする。(エントリー期間中であれば事後でもよい)
  • 一部対象外店舗があるが、限定された店舗なのでそこは特に気にしない。
  • 「楽天ポイントカード対応店舗での支払い」「金曜日の支払い」「スーパーでの支払い」の場合は楽天ペイ支払いを候補として考える。
  • 他社も含めたQRコード決済の、主要な高還元率キャンペーンは頭にいれておく。 ※参考:QRコード決済の地域限定キャンペーンまとめ
  • 上記の地域限定キャンペーンのような”必ずもらえる20%前後還元のキャンペーン”の対象店舗ではそのキャンペーンを利用。これに該当しない場合には楽天ペイで支払いし、抽選で高還元のキャンペーンを利用する。

ここでご紹介した楽天ペイの抽選キャンペーンに対し、それぞれどれぐらいの抽選対象者がいるのかは定かではありません。

しかし、当選者数は多いものでも月間で500名ですから、50%・全額ポイントバックがそれほど当たりやすいキャンペーンであるとは思えません。

ただ、楽天ペイは通常還元率が最大で1.5%還元と高い水準で、なおかつ楽天の期間限定ポイントを支払いに使えるメリットがあります。ということから、例え抽選に外れたとしても、楽天ペイで支払うデメリットは特にありません。

ですから、楽天ペイがこのような抽選キャンペーンを集中的に実施している間は、他にお得がキャンペーンを行っている店舗であったらそれを利用、そうじゃないところは全部楽天ペイにしておくといったように考えておくとよろしいかと思います。

投稿者プロフィール

猫男
猫男
ブラック企業から脱出しホワイト企業で働いているが、サラリーマン生活に限界を感じていることから、早期引退を目指している40代の男。猫を大切にしている。
また、ブラック職場で働く→脱出を2回経験している。働き始めた時はブラックではなかったが、会社組織や上司の変更などによりブラック化し、数年耐え忍ぶも無理で転職。現在の職場はホワイトだが、いつまたやってくるとも知れないブラック職場に脅えながらも、変わらない給料でもう少しましな生活ができるように工夫しながらゆるく生きていこうとしています。その過程で学んだ、ブラック企業からの脱出方法、お得に暮らす方法、早期引退を目指す過程などを公開していきます。
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA