「ポイントを貯めて増やす時代」へ。ポイント投資のまとめ。

このところ、ポイントを使って投資をできるサービスが充実してきています。

「ポイントを貯めて使う時代」から「ポイントを貯めて増やす時代」への変化が感じられますね。

そこでこの記事では、ポイントに関する過去のトレンドの変化を振り返りつつ、現在のトレンドのひとつである 「ポイントを貯めて増やす 」サービスについて、まとめます。

ポイントに関するトレンドの振り返り

ポイント関係の過去の動向を振り返ると、以下のような大きな流れがあったことが思い出されます。

  • 電子マネーにクレジットチャージでポイント二重取り → 大半のカードでチャージポイントがつかない/還元率低下の改悪発生
  • 複数の高還元率カードの利用 → 各社のカードで還元率低下等の改悪 (過去には還元率1%を超えるクレジットカードが沢山あった)
  • QRコード決済で〇〇%還元キャンペーン → 還元上限金額の定価や還元の条件が厳しくなるなど、キャンペーンのインパクトは低下傾向

ポイント二重取りの効果が薄まったのは、当時ポイント生活をしていた人々には大打撃でした。

さらに、クレジットカードの還元率低下の改革も同時に進行していきましたので、その時期は苦難の時代でした。

しかし、PayPayが登場して以降は、QRコード決済の大還元キャンペーンが続いているおかげで、 ポイント二重取り・クレカ還元率の改悪を補って有り余る恩恵を受けられています。

そのおかげでQRコード決済はキャッシュレス決済の中でもかなりメジャーな支払手段となりました。しかし、サービス提供元企業がその目的を達成しつつある今、還元キャンペーンも以前と比較すると縮小傾向です。

現時点ではまだ20%・30%といった高還元率のキャンペーンが実施されていますが、過去のクレジットカードや電子マネーの段階的な改革を考えると、QRコード決済の高還元キャンペーンは今後さらに縮小されていくことが予想できます。

一方で、ポイントサービスやキャッシュレス決済を提供する企業では、ポイントで投資ができるサービスをこのところ強化しているように思います。

これはつまり、支払いで貯まるポイントの還元率はそうでもないとしても、それを投資でもっと増やしてね、という方向に行くのではないでしょうか。

給与や預金利率がほとんどあがらないから、各自資産運用してお金を増やしてね、という現在の時代にもあいますね。

ポイントで投資ができるサービスまとめ

ということで、ポイントを使って投資ができるサービスは複数存在します。

ここでは主要なサービスについてまとめてみたいと思います、

楽天ポイント

PayPay

  • ポイント運用のサービスを利用することで、PayPayボーナスを運用することができます。増やしたPayPayボーナスはあくまでPayPayボーナスとしてPayPayで利用することになります。

Ponta

Dポイント

  • ポイント投資で運用ができます。運用したポイントはDポイントして使うことになります。
  • THEOまたは日興フロッギーの証券口座を開設することで、投資信託や株式の購入にDポイントを使うことができます。

Tポイント

  • Tポイント投資で、Tポイントを投資信託・株・FX・暗号資産の購入に使うことができます。それぞれ、SBI証券等、提携する会社の口座開設が必要です。

ポイント投資総評

  • 楽天ポイントが最も投資の選択肢が広い。(楽天グループに金融系の会社が多いことが強みとなっていますね)
  • その他ポイントサービスは、他社と提携することでポイント投資の幅を広げている。
  • 高還元キャンペーンの代名詞であるPayPayは、最もポイント投資の選択肢がない。(PayPay証券・PayPay銀行等、グループ内金融系会社のPayPayへのブランド集約を急速に進めていますから、今後のサービス拡充に期待)
  • Tポイントが以外にも沢山の選択肢を持っている。(しかし、他のポイントサービスに比べて、投資の原資となるポイントがそもそも貯まりにくいのがTポイントの難点)

投稿者プロフィール

猫男
猫男
ブラック企業から脱出しホワイト企業で働いているが、サラリーマン生活に限界を感じていることから、早期引退を目指している40代の男。猫を大切にしている。
また、ブラック職場で働く→脱出を2回経験している。働き始めた時はブラックではなかったが、会社組織や上司の変更などによりブラック化し、数年耐え忍ぶも無理で転職。現在の職場はホワイトだが、いつまたやってくるとも知れないブラック職場に脅えながらも、変わらない給料でもう少しましな生活ができるように工夫しながらゆるく生きていこうとしています。その過程で学んだ、ブラック企業からの脱出方法、お得に暮らす方法、早期引退を目指す過程などを公開していきます。
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA