年会費無料でセゾンアメックスの高還元キャッシュバックを得る

”アメックス”と名の付くカードでは、定期的に20~30%のキャッシュバックを受けることができます。

アメックスカードには、アメックス本体が発行しているプロパーカードと、提携カード会社が発行している提携カードの大きく2種類があります。

キャッシュバックサービスには、プロパーカードであるアメックスカードには”アメックス・オファー”、提携カードのセゾン・アメックスカードには”セゾン・アメックス・キャッシュバック”とそれぞれ異なるサービスが存在します。(この高還元キャッシュバックの内容については、アメックスで出前館が11月まで20%キャッシュバックセゾン・アメックスでAmazonが30%キャッシュバックの記事で詳細をご確認いただけます。)

このサービスについてはこのブログでもたびたび取り上げていますが、アメックスカードは年会費がかかるものが多く、キャッシュバックが得られるといっても年会費が懸念となりカード発行に踏み出せない方も多いのではないかと思います。

アメックスのプロパーカードには残念ながら年会費無料で利用できるカードがありません。

しかし、提携カードのキャッシュバックサービスである”セゾン・アメックス・キャッシュバック”については年会費無料で利用する方法がありますので、ご紹介したいと思います。

セゾン・アメックス・キャッシュバックを年会費無料で利用

セゾン・アメックスにも何種類かのカードが存在しますが、その中で、”セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード”は比較的簡単に、年会費無料でカードを持つことができます。

このカードの重要なポイントは以下です。

年会費:初年度無料、2年目以降1,100円(税込) ※前年に1回以上のカードご利用で翌年度も無料

還元率:0.5%(ただし、QUICPay利用分は3%)

年会費を無料にするための条件は、年に一度カード利用をするだけです。

つまり、”セゾン・アメックス・キャッシュバック” でキャッシュバックを得るためにカードを使えば、それだけで翌年の年会費が無料になります。

また、カードの基本還元率は0.5%ですが、QUICKPayでの支払い分が3%になるというのも、大きな魅力です。

”セゾン・アメックス・キャッシュバック” と”QUICKPay”の2つの目的の専用カードとして持つのもありではないでしょうか。

また、セゾン・アメックスでは、数か月前に年会費永久無料のゴールドカードへの切り替えキャンペーンを実施していましたので、”セゾンパール”から開始して、今後またゴールドカードの年会費無料キャンペーンが実施されるようであれば、ゴールドカードに切り替えるという方法もよいでしょう。

セゾンパールを含め、セゾン・アメックスのカードの発行を希望される場合には、こちらの紹介プログラムのページから申し込むと、お得にポイントを得られます。(キャンペーンでもらえるAmazonギフト券の最大金額は通常申し込みと変わらないのですが、キャンペーンの達成条件が紹介プログラムの場合はかなり緩いので、Amazonギフト券を多くもらいやすいです。)

その他のアメックスカードは無料で発行できないの?

セゾン以外にも、アメックスの提携カード会社は存在します。

例えば、楽天カードにもアメックスブランドのカードがあり、このカードの年会費は無料です。

しかし、楽天カードのアメックスブランドには、”アメックス・オファー”や”セゾン・アメックス・キャッシュバック”に相当するキャッシュバックプログラムがありません。(※ただし、アメリカン・エキスプレス・コネクトというサービスは利用できますから、この中に利用したいプログラムがある場合はこのカードもよいでしょう)

また、プロパーカードに関しては、はじめに記載したとおり年会費無料カードはありません。

しかし、年会費は少々高いのですが、SPGアメックスカードは、プロパーカードの中で”年会費実質無料”と言えなくもありません。

SPGカードのメリットと、お得にSPGカードを発行する方法については、コロナ禍で実感するSPGアメックスカードの強みもご参照いただけます。

投稿者プロフィール

猫男
猫男
ブラック企業から脱出しホワイト企業で働いているが、サラリーマン生活に限界を感じていることから、早期引退を目指している40代の男。猫を大切にしている。
また、ブラック職場で働く→脱出を2回経験している。働き始めた時はブラックではなかったが、会社組織や上司の変更などによりブラック化し、数年耐え忍ぶも無理で転職。現在の職場はホワイトだが、いつまたやってくるとも知れないブラック職場に脅えながらも、変わらない給料でもう少しましな生活ができるように工夫しながらゆるく生きていこうとしています。その過程で学んだ、ブラック企業からの脱出方法、お得に暮らす方法、早期引退を目指す過程などを公開していきます。
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA