マイメイトを始めてから4週間の状況

ここ最近のマイメイトは波乱で、まさに私がイメージするFXの世界を感じています。

しかし、なんだかんだで興味深いので、マイメイトの取引が発生する毎日20時が待ち遠しくなってきました。

マイメイトはAIを使ったFXの自動取引のサービスですが、その運用状況を毎週公開していきます。

マイメイトを始めてから4週間の状況

証拠金は60万円から変わりありません。

積みあがった利益が半減した3週目でしたが、4週目では、その残りの半分も消え去ってしまいました!

結果は以下のようになっており、実現損益と評価損益の合計は、通算で+1,801円です。

マイメイトを開始して以降、「実現損益と評価損益の合計」は最大時で8万円程度までいった時がありました。

しかし、4週目では一番悪い時でマイナス3千円程度までいきました。

それが途中で持ち直してなんとか今プラスになっています。

少なくとも3週目に手を加えていなければ損失が拡大していたことは間違いなかったので、おかげで最小限の被害で済んだと思っています。

8万円があっさり消え去ったという事実は悲しいですが、もともとないものですし、無料でよい経験ができたわけです。

この1週間で変更を加えたこと

この1週間で変更を加えたのは以下1点です。

  • エージェントを沢山入れ替え。

現在私が稼働させているエージェントの状況は以下のとおりで、合計13のエージェントが稼働しています。

3週目は、リスク分散をするためにエージェントを増やしたのですが、4週目はそれをさらに推し進めました。

大きなところでは、最初2週間の稼ぎ頭だった「サクセスロード」と、「大豆ミート clone」の運用を停止しました。

直近の動きをみていると相変わらず大きめの損失を出しているし、それに関連するエージェントの注文の仕方が疑問符の付くものだったので、現状の相場には不適と判断して早々にやめることにしました。

その他は、極力「別々の通貨ペア」「別々のエージェントの特性」で、「過去30~90日の取引が好調で、それより長いスパンでも大きな損失がないもの」を極力選び出し、追加しました。

エージェントごとの取り扱い通貨は0.5万円ですが、猫システムだけは1万円です。

これは単に、猫システムだけはわたし自身が作成したエージェントで運用しているから、自分としてもより注目していこうという意味合いが強いです。

猫システムは、「サクセスロード」と並ぶ初期の稼ぎ頭でしたが、ここ2週間の荒れた局面をなんとかうまく乗り切ってくれました。

ということで、継続して育成を行っていく予定です。

今後の方向性

しばらく、このまま様子を見ながら随時エージェントの入れ替えを行い、ある程度安定したエージェントの組み合わせを探っていきます。

この4週間の運用で「どかんと稼いで、どかんと失う、ような運用は避ける必要がある」とつくづく思いました。

マイメイトで主にできることは、ざっくり以下の3つじゃないか?と思います。

  • 使うエージェントを選ぶ
  • 自分で作ったエージェントについては育成する
  • 状況に応じて入れ替える

これって、会社でやっているピープルマネジメントの仕事のようなものですね。

人を採用して、育成して、成績をレビューしながらチーム編成をして・・・

ピープルマネジメントの仕事は全く好きじゃないですが、マイメイトでそのスキルをうまく活用できないだろうか?などということも考えつつ、マイメイトを続けていきます。

マイメイト

関連記事:マイメイトを始めてから3週間の状況

関連記事:収益が2か月連続で10万円超えのトラリピ

投稿者プロフィール

猫男
猫男
ブラック企業から脱出しホワイト企業で働いているが、サラリーマン生活に限界を感じていることから、早期引退を目指している40代の男。猫を大切にしている。
また、ブラック職場で働く→脱出を2回経験している。働き始めた時はブラックではなかったが、会社組織や上司の変更などによりブラック化し、数年耐え忍ぶも無理で転職。現在の職場はホワイトだが、いつまたやってくるとも知れないブラック職場に脅えながらも、変わらない給料でもう少しましな生活ができるように工夫しながらゆるく生きていこうとしています。その過程で学んだ、ブラック企業からの脱出方法、お得に暮らす方法、早期引退を目指す過程などを公開していきます。
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA