効果を感じることのできるサプリメント

年齢も40歳を超えてくると、明らかに体のあちこちにガタがきはじめます。それに少しでも抗うため、これまでいろいろなサプリメントの摂取を試してきています。サプリメントは薬ではないので、例えば、「胃が痛い→胃薬を飲む→治る」といったように、明確にその効果を感じられることは正直それほど多くありません。

今回は、私が数々試してきた中で、”なにかしらの変化”を感じ取ることができたサプリメントを紹介してみたいと思います。 ”なにかしらの変化” でありますので、もともとその商品に期待されている変化とは限らない点、またあくまで私の個人的経験であること、あらかじめご了承ください。

からだにユーグレナ プラス

栄養素が豊富なミドリムシサプリということで有名なユーグレナです。昔から株価があまりぱっとしない(株)ユーグレナが販売している商品なのですが、タブレット/カプセル製品のものでは「からだにユーグレナ」と 「からだにユーグレナ プラス」の2つに大きくわかれます。 ”プラス”はなにがよいのかというと、ユーグレナが多く含有されていいます。ノーマル商品は”ユーグレナグラシリス粉末 (国内製造)”以外に、麦芽糖、クロレラ等ユーグレナ以外の成分がいろいろと入っていますから、その分ユーグレナの含有量が少ないです。

私は 「からだにユーグレナ」と 「からだにユーグレナ プラス 」をどちらも利用したことがあり、ここ最近はずっと 「からだにユーグレナ プラス 」 を試しています。 「からだにユーグレナ プラス 」 は1日あたりの摂取目安が6カプセルなのですが、安い商品でもないので、半分の3カプセルを飲んだり、時々推奨の6カプセルを飲んだりしています。

私の場合、 「からだにユーグレナ プラス を6カプセル飲んだ日」は明らかに体に違いがあります。それは”便通が良くなる”です。 3カプセルぐらいだとあまりはっきり便通がよいとは感じないのですが、6カプセル飲んだ日は明らかに違います。ということで、ユーグレナの健康面への影響は正直よくわからないものの、”便通をよくしたい” ”便秘で困っている”方は、「からだにユーグレナ プラス」 を試してみるとよいと思います。

からだにユーグレナ プラス Green Capsule 180粒入り | ミドリムシ サプリ サプリメント みどりむし ミドリむし ユーグレナ パラミロン ダイエット DHA EPA アミノ酸 鉄 鉄分 ビタミン ミネラル 食物繊維 乳酸菌 栄養補助食品 タブレット 男性 女性 グリーンカプセル

価格:6,804円
(2021/8/5 08:37時点)
感想(51件)

 

 

NMN

ニコチンアミドモノヌクレオチドの略称であるNMNですが、老化に対応できる可能性が秘められている成分ということで、以前、老化に対抗するためにNMNを試すの記事で書いて以降もずっと飲み続けています。1カプセルの容量を125mg -> 250mg -> 500mgと段階的に多い製品に変更し、500mgに変更してから半年はもう続いていますね。

あらかじめ書いておくと、これは 「からだにユーグレナ プラス」 とは違い、効果が体感できるとは断言できず、最近になってやっと「効果が感じられるかも?」と思っているような状況です。

NMNはまだ新しい商品でもあるので、摂取に最適な量などもあまりはっきりしないようです。言えるのは、少なすぎると意味はないということですが。そこで、NMNの効果のほどですが、500mgを毎日飲み続けているものの、正直効果がよくわかりません。

いったんやめてみようかな?とも思ったのですが、その前に”1日2カプセル(1000mg)”飲んでみることにしました。これはまだ、始めてからせいぜい1週間程度ですが、ここ最近感じるのは”抜け毛が少なくなった?”という点です。しかしこれはたまたまかもしれず、気のせいかもしれませんので、手持ちの在庫はすべて ”1日2カプセル(1000mg)” で飲み続けることにし、経過観察をしようと思っています。

NMN PLUS ナイアシンアミド500mg配合60粒入り1本

価格:6,825円
(2021/8/5 08:44時点)
感想(0件)

投稿者プロフィール

猫男
猫男
ブラック企業から脱出しホワイト企業で働いているが、サラリーマン生活に限界を感じていることから、早期引退を目指している40代の男。猫を大切にしている。
また、ブラック職場で働く→脱出を2回経験している。働き始めた時はブラックではなかったが、会社組織や上司の変更などによりブラック化し、数年耐え忍ぶも無理で転職。現在の職場はホワイトだが、いつまたやってくるとも知れないブラック職場に脅えながらも、変わらない給料でもう少しましな生活ができるように工夫しながらゆるく生きていこうとしています。その過程で学んだ、ブラック企業からの脱出方法、お得に暮らす方法、早期引退を目指す過程などを公開していきます。
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA