コロナ禍で実感するSPGアメックスカードの強み

旅行好きに人気のSPGアメックス(スターウッド プリファード ゲスト®アメリカン・エキスプレス®・カード)というクレジットカードがあります。

このカード、お得なことは頭では理解できるのものの、34,100円(税込)という高額の年会費によって、導入に二の足を踏んでいる方も多いと思います。

実際のところ私もその一人で、何年もこのカードの導入を見送ってきていました。

しかし今年になって、60,000 Marriott Bonvoyポイントがもらえるというかつてないキャンペーンの後押しがあって、ついにこのSPGアメックスカードを持つにいたりました。

実際に使い始めて3か月が経過したのですが、コロナ禍だからこそより明確に見えてくるSPGアメックスカードの強みを実感していますので、それについて今回は記事にいたします。

SPGアメックスカードの強みとは

SPGアメックスカードの強みは、主に以下の3点だと考えています。

  • 無料宿泊特典によって年会費が実質的に無料
  • 高い還元率
  • 実質的にポイント有効期限がない

それぞれ、様々なブログやウェブサイトでも語られているところですが、「実質的にポイント有効期限がない」という点は、このコロナ禍においてはかなりのメリットをもつものでした。

長年の陸マイラーである私はANAカード・JALカードをどちらも持って活用してきました。

そんな私がいまになってSPGアメックスを使い始めて思ったことは、”もっと早くから使っていればよかった・・・”ということでした。

では、この3点についてそれぞれ詳細を記載していきたいと思います。

  • 無料宿泊特典によって実質年会費が無料
    • 年会費と同等かそれ以上の宿泊金額になるホテルに、毎年無料で泊まれます。対象ホテルはこちらから検索できますが、例えば、ザ・リッツ・カールトン大阪などもその対象になります。
    • これについては、”そもそもそんな高いホテルに泊まる必要がない”という考えがありますし、そのほうがお金を節約できるのは確かです。
    • ですから、”お得にポイントを貯めて、ついでに年に1回ぐらい高級ホテルに泊まってみてもいいかな”と思える方には大変魅力的なサービスです。
  • 高い還元率
    • このカードで貯まるポイントは、ANA・JALを含め多数の航空会社のマイルに交換できます。
    • 対応航空会社が多いだけでなく、追加費用なしで1.25%程度の高い還元率となるところも魅力です。
  • 実質的にポイント有効期限がない
    • 普通にSPGアメックスカードを利用していれば、ポイントの有効期限を気にする必要は全くありません。
    • カード利用によってポイントが貯まったり、ポイントをマイルに交換したりすれば、そこから24か月がポイントの有効期限になります。
    • つまり、日常的にカードを利用していれば毎月有効期限が伸びるので、実質的には延長期限がないとも言えます。

以上が、SPGアメックスカードのメリットとなりますが、特にこのコロナ禍において、ポイントの有効期限が実質ないということは、マイルの有効期限がないともいえるわけです。

ANAカード・JALカードの場合は、カードのポイントやマイルの有効期限を気にしながら、有効期限が切れる前にマイルを使う必要があります。

しかし、SPGアメックスでは、Marriott Bonvoyポイントの有効期限が実質ありません。

つまり、特典航空券を利用したいタイミングで、都度ポイントをマイルに交換すれば、マイルの有効期限を気にすることなくクレジットカードのポイントを貯めて、マイルとして利用することができます。

コロナ禍の最中、ANA・JALともにマイルの有効期限の延長措置を行っており、私もそれなりの数のマイルの有効期限を延長していただきました。

延長されたとはいっても、何年も有効期限が伸びたわけではありませんので、つまり、半年などの短期間の間に、そのマイルをまとめて使わないといけません。

そう考えた時に、SPGアメックスでポイントを貯めておけば、有効期限は実質なしですから、 コロナ禍であろうともマイルの有効期限を気にせず陸マイラー生活をおくれたという事実に気づきました。

まとめ

特に、ANAとJALの飛行機をどちらもお得に利用したいと考える方は、SPGアメックスを利用するのが間違いなくお得です。

ANA・JALの飛行機をどちらも活用したいといった方の中には旅行も好きな方が多いと思いますので、そういった方にとって、ホテル無料宿泊の特典があるこのカードはよりメリットがあることは言うまでもありません。

私自身、ANAカード・JALカードをどちらも所持していますが、これからは、ショッピングマイル・プレミアム等の、これらのカードでマイルの還元率を上げるための有料サービスの利用はやめることにしました。

そういった有料サービスを使ったとしてもマイルの還元率は1%ですし、SPGアメックスに及びません。

このことから、 ANAカード・JALカードは、”カード継続マイルをもらう”+”お金を払って飛行機に乗った時の付与マイルアップ”の目的で持ち続けることにし、日常生活の中ではSPGアメックスを利用することにしました。

SPGアメックスカードに関する情報や私のこれまでの経緯については、クレジットカードカテゴリの記事もご参照いただけます。

また、 SPGアメックスカードには紹介プログラムというものがあり、カード保有者からの招待で入会すると、入会時に6,000ポイント多くもらえるという特典があります。これは、入会キャンペーンでもらえる特典のポイントに追加でもらえるものですから、2021/10/02時点ですと、キャンペーンの60,000ポイントにプラスされて、合計66,000ポイントを得られることになります。(※キャンペーンの条件を満たした場合)

もしSPGアメックスカードの入会を考えていらっしゃる場合には、お問い合わせからご希望をいただければ、紹介URLをご案内させていただきます。

この紹介はSPGアメックスカードを紹介するいろいろなサイトで行われていますが、紹介する側にもポイントが入ってくるメリットがあります。

そのため、紹介すると私自身もポイントをいただけるということなのですが、紹介特典の追加の6,000ポイントを得るために、どこから紹介をうけてもよいのであれば、平穏な生活を求めて長年試行錯誤している私のところから紹介を受けていただけるようですと、大変ありがたいです。

投稿者プロフィール

猫男
猫男
ブラック企業から脱出しホワイト企業で働いているが、サラリーマン生活に限界を感じていることから、早期引退を目指している40代の男。猫を大切にしている。
また、ブラック職場で働く→脱出を2回経験している。働き始めた時はブラックではなかったが、会社組織や上司の変更などによりブラック化し、数年耐え忍ぶも無理で転職。現在の職場はホワイトだが、いつまたやってくるとも知れないブラック職場に脅えながらも、変わらない給料でもう少しましな生活ができるように工夫しながらゆるく生きていこうとしています。その過程で学んだ、ブラック企業からの脱出方法、お得に暮らす方法、早期引退を目指す過程などを公開していきます。
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA