先月も30万円超の収益となり、これで4か月連続で・・

会社員として働き、30万円以上の月収を得るのはなかなか大変です。

わたしは40代の中年男ですが、少なくとも20代の時にはそんな給料をもらっていませんでした。

30代のときに職場環境がブラック化して、恐ろしく残業をしなければならなくなった時にはじめてその金額を達成したような気がします。

このように会社員としてはいまいちな能力のわたしは、これまでさまざまな資産運用を試してきましたが、ここ数年注力しているのがトラリピです。

今年になってやっと自分のやり方というものが確立できてきたと感じており、先月はこのトラリピで30万以上の収益をあげることができました。

9月に30万円を超える収益をあげたことで、4か月連続で20万円以上の収益実現という実績になりました。

先月の運用結果

2023年9月は、以下の結果となり、約32万円の収益をあげることができました。

8月につづき、9月も中盤までは相場が逆方向に動き、その間はポジションを貯めこむ場面が多かった状況です。

しかし、これも8月と同じような動きとなり、中盤以降にある程度まとまった決済が発生したことで、トータルでの収益は30万円を超える結果となりました。

8月と大きく異なるのは、「9月は、AUD/NZDの通貨ペアが稼ぎ頭だったこと」です。

8月はこの逆で、EUR/GBPが収益の柱でした。

つまり、この2つの通貨ペアはそれぞれ補完しあう形で決済がされているのです。

それ以前の実績としては、5月が約18万円、6月が約39万円、7月が約26万円、8月が約22万円の収益となっています。

9月は約32万円でしたから、これで4か月連続で20万円以上の収益となり、そのうち2回は30万円以上という実績となりました。

通算の収益

トラリピの通算の収益は以下のようになっています。

何度も書いていることですが、昨年は完全なるわたしのミスで損失を出してしまいました。しかし失敗から学んで今年は大きく利益を伸ばしています。

2023年は、現時点で合計140万円程度の利益がでています。

失敗をもとに戦略変更を行ったことが完全にうまくいっていると思っています。

トラリピとは

わたしが収益をあげているトラリピとは、マネースクエア が提供するFXの自動取引のサービスです。

トラリピ®とは「トラップリピートイフダン®」という注文方法の略称です。マネースクエアHDが特許を取得しています。

トラリピは、あなたが決めた価格で、自動的に売買をくり返します。

あなたに代わって24時間、システムが利益をねらうことで、普段の暮らしをジャマしないFXの実現を後押しします。

https://www.m2j.co.jp/fx-toraripi/what-is?p=fx_sem_lis&utm_source=yahoo&utm_medium=cpc&utm_campaign=op_toraripi&yclid=YSS.1001264718.EAIaIQobChMIrd2Ltt7u_wIVUytgCh1eVAgrEAAYASABEgLg6vD_BwE

要はFXなのですが、自動売買という点がポイントです。

わたしの場合はもともと他人の設定を真似て運用をはじめましたが、それに飽き足らずに内容を徐々に変更していきました。

というのは、”積み立てで誰でも簡単・安全に”みたいなやり方は、やっぱりあまり儲からないのです。

その一方で、拘束される資金量もそれなりですし、そのまま運用してもFIREできる気がしませんでした。

ただ、トラリピそのものには魅力を感じていたので、運用をやめようと思うこともありませんでした。

結果的に、独自の挑戦をしたところ大きく失敗し、損失がでてしまったのですが、その失敗から学び、自身の考えをもとにトラリピの運用法を完全に変更したところ、収益が大きく改善したのです。

なにをどのように変更したかは、為替介入で100万円の損失の後、月収30万超に。の記事に記載されています。

まとめ

まだこのぐらいの収益ではFIREはとてもできません。

収益がまだまだ不安定ですし、金額も会社員としての現在の給料よりも少ないですから。

しかし、会社員としての給料に加えて20~30万の収入があるのは非常に心強いです。

万が一仕事を失っても20~30万あれば普通に暮らせますしね。

また、トラリピを含む資産運用でなにより魅力的なのは、自分が頑張って結果を出せば、自分にしっかり返ってくるということです。

会社員としての労働は、そうじゃないですからね。

マネースクエア

関連記事:トラリピでの月間20万円の収益が手堅くなってきた

関連記事:為替介入で100万円の損失の後、月収30万超に。

投稿者プロフィール

猫男
猫男
ブラック企業から脱出しホワイト企業で働いているが、今はサラリーマン生活からの脱出を目指している、猫を愛する40代の男の記録です。このブログの記事には広告を含みます。
職場環境には、会社組織や上司の変更などにってブラック化する危険が常にあります。このブログでは、ブラック企業からの脱出方法、お得に暮らす方法、早期引退を目指す過程などを公開しています。
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA