家族カードは「楽天カード」>>>>「Yahoo!Japanカード」

QRコード決済が主流になっても、QRコード決済をよりお得に・便利に使うために、クレジットカードは相変わらず重要です。

主要なQRコード決済のサービスとして「PayPay」と「楽天ペイ」があり、関連するクレジットカードに、「Yahoo!Japanカード」と「楽天カード」があります。

※Yahoo!Japanカードの新規発行は終了し、PayPayカードに変わります。

この「Yahoo!Japanカード」と「楽天カード」の家族カードに関して、実際に発行してみたわたくし猫男が比較してみます。

楽天カードとYahoo!Japanカードの基本のスペックの比較

まずは基本的なカードのスペックを比較します。

楽天プレミアムカード 楽天カードYahoo!Japanカード
年会費11,000円(税込)無料無料
還元率1%
※楽天市場の支払い分がさらに+3%
※楽天銀行引き落としで、楽天市場の支払い分がさらに+1%
※選べるコースや誕生日月でさらに楽天市場が+1%
1%
※楽天市場の支払い分がさらに+1%
※楽天銀行引き落としで、楽天市場の支払い分がさらに+1%
1%
QRコード決済との連携楽天ペイに紐づけて支払い可能。
楽天カードからチャージで最大1.5%還元。
楽天ペイに紐づけて支払い可能。
楽天カードからチャージで最大1.5%還元。
PayPayあと払いに登録可能
PayPayにチャージできるがポイントはつかない。
特筆する付帯サービスプライオリティ・パス無料
主要国内空港ラウンジ無料

楽天カードには楽天ゴールドカードも存在しますが、このカードはあまり選択するメリットがないため除外しています。

Yahoo!Japanカードにはゴールドカードなどは存在しません。

ノーマルカードで比較すると、楽天カードとYahoo!Japanカードには極端に大きな差はありません。

特にPayPayは、10%前後のポイント還元キャンペーンやクーポン配布が日常的に行われています。

そのため、Yahoo!JapanカードとPayPayを紐づけてその恩恵が受けられるのは大きなメリットです。(その他のクレジットカードもPayPayで使うことはできるものの、キャンペーン対象外となりうまみがない)

楽天カードとYahoo!Japanカードの家族カードのスペックの比較

次に、家族カードのスペックを比較します。

楽天プレミアムカード 楽天カードYahoo!Japanカード
年会費550円(税込)無料無料
還元率1%
※楽天市場の支払い分がさらに+3%
※楽天銀行引き落としで、楽天市場の支払い分がさらに+1%
※選べるコースや誕生日月でさらに楽天市場が+1%
1%
※楽天市場の支払い分がさらに+1%
※楽天銀行引き落としで、楽天市場の支払い分がさらに+1%
1%
QRコード決済との連携楽天ペイに紐づけて支払い可能。
楽天カードからチャージで最大1.5%還元。
楽天ペイに紐づけて支払い可能。
楽天カードからチャージで最大1.5%還元。
PayPayへの登録ができない。
特筆する付帯サービスプライオリティ・パス無料
主要国内空港ラウンジ無料

項目としては少しの違いですが、内容としては非常に大きな違いがあります。

信じられないことに、Yahoo!Japanカードの家族カードは、PayPayとの連携が全くできません。

Yahoo!Japanカードの家族カードをPayPayでの支払いに使うこともできませんし、PayPayへのチャージもできません。

(それなのに、楽天カードの家族カードをPayPayに登録して使うことができます。)

それに比べると、楽天ペイとの連携に関して、楽天カードの家族カードは全く問題がありません。

まとめ

楽天カードの家族カードは、本会員とそん色ないスペックです。

しかし、Yahoo!Japanカードでは、家族カードはQRコード決済(PayPay)との連携ができないという致命的な問題があります。

※Yahoo!Japanカードの後継となるPayPayカードには、2022年3月時点で家族カード自体がありません。

このことから、家族カードを比較した場合、

「楽天カード」>>>>>>>>「Yahoo!Japanカード」

という圧倒的な差があると言えるでしょう。

楽天プレミアムカードの家族カードに関して言えば、楽天プレミアムカードの大きなメリットであるプライオリティ・パスが利用できない点が本会員と家族カードの大きな相違点です。

しかし、年会費550円で国内空港のラウンジが無料で使えるのは大きなメリットです。

家族で旅行にいった場合に、一人しかラウンジを無料で使う権利がないとすると、結局ラウンジを利用しないという選択になることが大半だと思います。

しかし、楽天プレミアムカードの場合は、年会費550円の家族カードによって、家族で空港ラウンジを活用できるようになるのです。





楽天カードに関しては以下の記事もご参照いただけます。

関連記事:楽天プレミアムカードの年会費の元が取れるかを検証する

関連記事:楽天ポイントって実際どれぐらい貯まるの?

関連記事:あまり書かれない、楽天カードは街利用でも高還元な件

投稿者プロフィール

猫男
猫男
ブラック企業から脱出しホワイト企業で働いているが、サラリーマン生活に限界を感じていることから、早期引退を目指している40代の男。猫を大切にしている。
また、ブラック職場で働く→脱出を2回経験している。働き始めた時はブラックではなかったが、会社組織や上司の変更などによりブラック化し、数年耐え忍ぶも無理で転職。現在の職場はホワイトだが、いつまたやってくるとも知れないブラック職場に脅えながらも、変わらない給料でもう少しましな生活ができるように工夫しながらゆるく生きていこうとしています。その過程で学んだ、ブラック企業からの脱出方法、お得に暮らす方法、早期引退を目指す過程などを公開していきます。
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA