不労所得・鈴のトラリピ設定を試してから15週間の状況

先週は、将来の利益につなげるためのポジションを貯めこんんだ1週間となりました。

そのまえの2週間は連続して1万円近い利益があがっていましたが、一休みです。

今週も、トラリピの運用状況について共有いたします。

トラリピ開始後15週間の状況

現時点での、トラリピを開始してからこれまでの15週間のあいだに確定した総利益は45,467円です。

14週目時点での確定した総利益は 43,179円でしたから、ここ直近1週間の利益は2,278円です。

14週目の利益は8,791円でしたからそれに比べるとかなり下がっていますが、決済自体は沢山発生してポジションを貯めこむ形となった週でした。

また、それにともない証拠金維持率が800%程度まで下がったので、投資金額を10万円増やし、総額で投資資金は140万円になりました。

利益が確定していないポジションの、各通貨ペアの評価損益は以下のとおりです。

通貨ペア評価損益
ユーロ/円641
ユーロ/英ポンド-6,038
豪ドル/円-668
豪ドル/NZドル-19,758
NZドル/円-245
NZドル/米ドル–6,071
加ドル/円-15,724

前週には利益確定の決済が沢山発生してポジションが減った豪ドル/NZドルで、再びポジションを貯めこむ決済が沢山発生しました。

また、その他の通貨ペアでもまんべんなくポジションが増えているといった状況です。

前述のとおり、10万円の投資資金を追加したことで、証拠金維持率:937%、実質レバレッジ:2.67倍となりました。

今回は金曜の深夜にかなり沢山の決済があり、朝起きたら証拠金維持率が1,000%程度→800%程度に急落していた状況がありました。

寝ている間は長時間にわたって状況をチェックすることができませんから、この間にマイナス方向の大きな動きがあるとちょっと怖いですね。

あらためて、レバレッジのかけすぎは危険なので現状ぐらいにしておこうと戒めるよい機会となりました。

この1週間で変更を加えたこと

15週目は、変更点は以下のみです。

  • 証拠金を10万円追加、総額の投資資金を140万円とした

私のトラリピ設定は、【鈴と一緒に運用しよう】30代から受け取れる自分年金の作り方で説明されている内容が基本となっています。

しかし、それをもとに少しリスクをとった設定にしており、最新の設定状況は、不労所得・鈴のトラリピ設定を試してから14週間の状況の記事に記載しています。

証拠金追加の目安を、証拠金維持率1,000%としているので、今回10万円を追加しました。

今後の方向性

14週目に大きな変更を加えて従来よりレバレッジをかけるようにしてから、早速証拠金維持率が大きく低下するという状況になりました。

もともと大きな設定変更後は様子を見て売買の動きを観察する予定でしたので、予定通り観察をしばらく続ける予定です。

現在の証拠金維持率は937%で、目安としている1,000%に届いていません。

そのため、今週さらに証拠金維持率が低下するようでしたら、証拠金を追加します。

また、トラリピを様子見している間に少し株式のほうに時間を割き、割安株のチェックをしようとも考えています。

株式に関しては最近もいくつか株主優待が届いたり、配当金の通知がきたりしていましたので、有益な情報がないかあらためて確認してみます。

マネースクエア

投稿者プロフィール

猫男
猫男
ブラック企業から脱出しホワイト企業で働いているが、サラリーマン生活に限界を感じていることから、早期引退を目指している40代の男。猫を大切にしている。
また、ブラック職場で働く→脱出を2回経験している。働き始めた時はブラックではなかったが、会社組織や上司の変更などによりブラック化し、数年耐え忍ぶも無理で転職。現在の職場はホワイトだが、いつまたやってくるとも知れないブラック職場に脅えながらも、変わらない給料でもう少しましな生活ができるように工夫しながらゆるく生きていこうとしています。その過程で学んだ、ブラック企業からの脱出方法、お得に暮らす方法、早期引退を目指す過程などを公開していきます。
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA