ファミマ・ローソン・セブンを買いまわって3,000ポイント以上を得る

12月31日まで開催されているFamiPayのお客様超感謝祭は、条件達成で最大20%がFamiPayボーナスで還元されます。

このキャンペーン攻略をしようとしていたところ、結果的にファミリーマート・ローソン・セブンイレブンを順に買いまわることになり、複数のキャンペーンの組み合わせで、短時間に3,000ポイント以上の獲得権利を得られました。

ということで、この買い回りについて実例をご紹介します。

FamiPayのお客様超感謝祭

基本となるキャンペーンはFamiPayで実施されているお客様超感謝祭となり、キャンペーンのページはこちらです。

キャンペーン期間
2021年12月1日(水)0:00~12月31日(金)23:59

キャンペーン内容
期間中FamiPay払いで合計5,000円以上(税込)のお買い物をして、条件達成すると
期間限定FamiPayボーナス最大20%還元!

https://famipay.famidigi.jp/cp/cp030/211201/

FamiPayの通常の0.5%に加え、
「期間中、合計5,000円(税込)以上のFamiPay払い」で4.5%
「街のお店 or ネットのお店での利用」で5%
「ファミペイ翌月払いの利用」で10%

の条件を全部達成すると、20%還元となります。

得られる期間限定FamiPayボーナスの上限は、最大1,950円相当です。

「ファミペイ翌月払いの利用」 の条件が10%と最も還元率が高いのですが、翌月払いの設定のためには銀行口座の登録が必要です。

しかし、対応している銀行が非常に少ないのが問題です。

対応銀行はこちらから確認できますが、数は10行に満たず、ネット銀行はいまのところ対応しておりません。

私の場合は対応銀行の口座をもっていないので、ファミペイ翌月払いの利用はあきらめることにしました。

Tマネーをかざしてお買い物をすると最大40%還元

FamiPayのキャンペーンと合わせて活用したいのが、Tマネーをかざしてお買い物をすると最大40%還元です。

■キャンペーン期間
2021年12月1日(水)~2022年1月31日(月)

■キャンペーン概要
期間中のTマネーかざして支払いの利用で最大40%還元

https://web.tsite.jp/cpn/basic/tmoney/211201_1/

TマネーをiDなどと連携し、かざして支払いだけで40%還元です。

上限は1,000ポイントですから、最大の還元を得るには2,500円程度の買い物をするのが望ましいです。

Tマネーに関しては、TポイントくじとSBI証券で毎日Tポイントをもらうの記事もあわせて参照いただけます。

私はこの記事を書いた時点では、”現時点ではTマネーを生活の中に導入する大きな動機がないので、Tマネーの利用予定はありません。”としていたのですが、早くもTマネー利用の動機ができてしまいました。

FamiPayとTマネーのキャンペーンを組み合わせて攻略

FamiPayのお客様超感謝祭に話を戻します。

このキャンペーンは、”POSAカードの購入もキャンペーン対象”であることが最大の特徴です。

POSAカードとは、Amazonギフト券や楽天ポイントなどの各種金券のカードになります。

つまり、還元率が高いキャンペーン時にPOSAカード(Amazonギフト券や楽天ポイント)を買っておいて、そのAmazonギフト券や楽天ポイントは後日必要な時に使うといったことが可能です。

これであれば、ポイントキャンペーン攻略のために不必要なものを買ってしまう危険性がありません。

Tマネーも、POSAカードとして販売されており、3,000円分から購入することができます。

つまり、「FamiPayのお客様超感謝祭が実施されているうちに、 TマネーのPOSAカードを3,000円購入で最大20%還元」 →「そのTマネーを使って、Tマネーキャンペーン中に”かざして支払い”で、40%還元」というポイント還元の2重どりをすることができます。

以下は今回のわたくし猫男の購入事例です。

私は、保有している銀行口座の問題で「ファミペイ翌月払い」が利用できないため、 FamiPayのお客様超感謝祭での還元率は10%です。

そのため、 還元額の上限が最大1,950円相当であることを考えると、大体20,000円程度の購入金額までがキャンペーンの還元対象となります。

  • もともと2,000円程度は普通にファミマの買い物でFamiPayを使っていた。
  • TマネーのPOSAカードを3,000円分ファミマでFamiPayで購入
  • アマゾンギフト券と楽天ポイントのPOSAカードを、合計で15,000円分、 ファミマでFamiPayで購入

POSAカードは様々な種類が販売されていますから、購入するPOSAカードの組み合わせは各個人の生活スタイルにあわせて選ぶとよいでしょう。

これによって、「期間中、合計5,000円(税込)以上のFamiPay払い」で4.5%還元の条件は達成です。

ローソンでFamiPay払いをする

「街のお店 or ネットのお店での利用」で5%の達成方法はいろいろあります。

FamiPayはファミリーマート以外でも利用することができ、対象店舗はこちらから確認ができます。

主要な飲食店やドラッグストアなどでも対応していますから、使う場所に困ることはないでしょう。

別コンビニであるローソンでもFamiPayを使うことができます。

ローソンは24時間営業していてさまざまなものが売っていますから、”忘れないうちにキャンペーンの条件を達成しておく”ことを考えると、ローソンで100円ぐらいのお菓子などをFamiPayで買ってしまうのが簡単です。

私はこの方法で 「街のお店 or ネットのお店での利用」の5%還元の条件を達成しました。

[セブンイレブン限定]キャンペーン期間中に楽天バリアブルカードを10,000円以上ご購入・チャージで楽天ポイント1000万円分山分けプレゼント

前述のFamiPayとTマネーのキャンペーンとは全く関係がないのですが、現在セブンイレブンでは「キャンペーン期間中に楽天バリアブルカードを10,000円以上ご購入・チャージで楽天ポイント1000万円分山分けプレゼント」が実施されています。

オフィシャルサイトの情報はないのですが、Yahoo!に掲載されている情報はこちらです。

その名の通り、期間中に楽天バリアブルカードを10,000円以上ご購入し、アカウントに登録するだけで、1000万円分の楽天ポイントが、キャンペーン参加者で山分けされます。

山分けなので、実際どれぐらいのポイントが付与されるのかは、実際に付与されてみないとわかりません。

(前回の同様のキャンペーン時には600ポイントちょっとついたという情報もみかけました。)

このキャンペーンは12月3日から開催されているのですが、12月26日で終了してしまいます。

この楽天バリアブルカードのキャンペーンはネット上でオフィシャルに告知されることはなく、コンビニ店頭でもPOSAカードコーナーでこっそり掲示されていることが多いので、気づいたときにはもうキャンペーンが終了していたということがよくあります。

まとめ

これまでの説明を要約すると、以下となります。

  • ファミマで、FamiPay支払いで、Tマネー3,000円分を含む、POSAカードを購入。
  • ローソンで、FamiPay支払いでなにか少額のものを購入。
  • セブンイレブンで、楽天バリアブルカードを10,000分購入。

以上で、少なくとも3,000円相当以上のポイント還元を受ける権利が得られます。

キャンペーンの期限には要注意で、購入したPOSAカードもすぐに自分のアカウントに登録してしまいましょう。

アカウントに追加したTマネーで40%還元を受けるには2022年1月31日までにTマネーで”かざして支払い”をする必要があります。

投稿者プロフィール

猫男
猫男
ブラック企業から脱出しホワイト企業で働いているが、サラリーマン生活に限界を感じていることから、早期引退を目指している40代の男。猫を大切にしている。
また、ブラック職場で働く→脱出を2回経験している。働き始めた時はブラックではなかったが、会社組織や上司の変更などによりブラック化し、数年耐え忍ぶも無理で転職。現在の職場はホワイトだが、いつまたやってくるとも知れないブラック職場に脅えながらも、変わらない給料でもう少しましな生活ができるように工夫しながらゆるく生きていこうとしています。その過程で学んだ、ブラック企業からの脱出方法、お得に暮らす方法、早期引退を目指す過程などを公開していきます。
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA