WAON POINTがわかりやすくなったけど、まいばすポイントは?

WAON POINTという、イオン系列で貯まるポイントがあります。

イオンのポイントシステムは、これまで「ときめきポイント」「電子マネーWAONポイント」「WAON POINT」というものがばらばらに存在しており、大変わかりにくいものでした。

しかし、このポイントは今年になってすべて「WAON POINT」に統一されました。

過去のイオンのポイントシステムはあまりに複雑だったため、ポイントに目がない私ですら、イオン関係のポイントを効率よく貯める試みは放棄していました。

しかし、「WAON POINT」に統一された今、今後活用していくため、あらためてWAON POINTの内容について整理します。

また、関東圏ではおなじみの、”まいばすいけっと”の”まいばすポイント”についてもあわせて確認します。

WAON POINTのしくみ

イオンのサイトにも複数の情報が掲載されており、どれを信用していいのか正直よくわかりません。

しかし、WAON POINTについて知るにはWAON POINTのサイトの情報を信用すべきでしょう。

ここでは、WAON POINTのサイトに掲載されている情報から、実用的な必要最低限の情報のみを抜き出し、まとめます。

※理解しやすくするため、細かい条件はあえてここでは記載しませんのでご了承ください。

WAON POINTの貯め方

「イオンカードで支払い」「電子マネーWAONで支払い」「WAON POINTカードまたはイオンカードの提示+現金払い」

のいずれかの方法で支払いを行った時に貯まります。

※オフィシャルサイトの説明ページはこちら

WAON POINTの使い方

「店頭でWAON POINTカードまたはイオンカードを提示」「イオンのオンラインショップ」

のいずれかの方法で利用できます。

※対象のネットショップの情報はこちらです。

WAON POINTの統合管理

スマートワオンというサイトで、ポイントを一元管理できます。

イオンカード/電子マネーWAON/WAON POINTカードをそれぞれ持っている場合、それらをスマートワオンの1つのアカウントに登録することで、ポイントをその1つのアカウントにまとめることができます。

カードごとにばらばらにポイントが貯まると使いづらいですが、スマートワオンを使えば複数のカードで貯まるポイントを1つのアカウントに合算できます。


イオンのサイトの説明にはまぎらわしい情報も多々ありますが、ポイントの仕組みそのものは、全体的に、かなりわかりやすいものになりました。

また、スマートワオンでポイントを1つにまとめられるのも便利です。

まいばすポイントの扱い

イオングループのスーパーであるまいばすけっとの店頭では、一部の商品に”まいばすポイント”がついています。

この、まいばすポイントとは、そもそもどんなポイントなのでしょうか?

また、イオンがWAON POINTの仕組みを変更したことで、この”まいばすポイント”はどうなるのでしょうか?

まいばすポイントは、オフィシャルサイトでもほとんど説明されていません。

実は、数少ない10月まいばすポイント商品のお知らせというページにその手掛かりがあります。

まいばすけっと株式会社(本部:神奈川県横浜市、代表取締役社長:岩下欽哉)では、対象のカード ※1をご利用いただいた上で、まいばすポイント対象商品をお買い上げいただくと、指定のポイントをプレゼント致します。

※1 電子マネーWAONカード、WAON POINT カード、イオンカードにそれぞれの対象カードのポイントが付与されます。

https://www.mybasket.co.jp:12443/news/15932/

電子マネーWAONカード、WAON POINT カード、イオンカードの利用で貯まるポイントは、かつてはそれぞればらばら名称のポイントでした。

しかし、現在はいずれであっても「WAON POINT」が貯まります。

つまり、まいばすポイント対象商品を、 電子マネーWAONカード、WAON POINT カード、イオンカードを用いて購入すれば、WAON POINTが貯まります。

名称は異なりますが、まいばすポイント=WAON POINTと考えてよいでしょう。

こんなところにも、複雑怪奇なイオンのポイントシステムの名残がのこっていますね。

そんなイオンが開始した新たなサービス、イオンペイに関してはイオンペイで20倍+10%OFFだけど、イオンペイはどう?という記事もありますので、よろしければあわせてご参照ください。

投稿者プロフィール

猫男
猫男
ブラック企業から脱出しホワイト企業で働いているが、サラリーマン生活に限界を感じていることから、早期引退を目指している40代の男。猫を大切にしている。
また、ブラック職場で働く→脱出を2回経験している。働き始めた時はブラックではなかったが、会社組織や上司の変更などによりブラック化し、数年耐え忍ぶも無理で転職。現在の職場はホワイトだが、いつまたやってくるとも知れないブラック職場に脅えながらも、変わらない給料でもう少しましな生活ができるように工夫しながらゆるく生きていこうとしています。その過程で学んだ、ブラック企業からの脱出方法、お得に暮らす方法、早期引退を目指す過程などを公開していきます。
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA