Amazon / 楽天市場 / Yahoo!ショッピングを具体的に比較する

多くの人が利用しているであろうAmazon / 楽天市場 / Yahoo!ショッピングですが、なんとなくいつも使っているサイトで商品を購入していないでしょうか?

価格比較はオンラインの買い物でも必須ですが、なんとなく面倒で、あまりよく考えずにいつも買っているところから買ってしまうこともあると思います。

今回は、具体的な商品の事例をもとにして、価格比較をし購入サイトを選定することで、どれぐらいお得度に違いがでてくるのかを検証していきます。

価格比較(リテール品)

私が定期的に購入している「リポスフェリック ビタミンC」という商品を例に比較します。

この商品は、「リポスフェリックビタミンC公式ショップ」がAmazon / 楽天市場 / Yahoo!ショッピングの3サイトで販売していますから、販売しているサイトは異なれど、販売元は同一です。

楽天市場とYahoo!ショッピングのポイント付与は、各サイトのポイントアッププログラムの達成状況や、そのとき実施しているキャンペーンの内容などによって前後します。

比較表の内容は、猫男のアカウントで2021年9月26日時点で確認している内容です。

Amazon楽天市場Yahoo!ショッピング
商品リンクリポスフェリックビタミンC 30包(日本語版)
【公式通販:安心の国内配送!】リポスフェリック ビタミンC 1箱 30包 LivOn社推奨 リポソーム ビタミンC サプリメント サプリ Lypo-Spheric Vitamin C

リポスフェリック ビタミンC
本体価格4,500円 4,500円 4,500円
ポイント付与112ポイント(2.5%)
※Amazon Mastercardゴールドでの支払い
471ポイント(10.5倍)
※楽天プレミアムカードでの支払い
PayPay 540円相当 (12%)
Tポイント 90ポイント (2%)
※PayPayでの支払い
配送翌日午前中にお届け2~3日以内に発送予定(店舗休業日を除く)2日~3日(休業日は除く)
猫男のアカウント条件プライム会員SPUは10.5倍PayPayステップはゴールドメダル
Yahoo!プレミアム会員
補足情報キャンペーンの適用なし。 キャンペーンの適用なし。この日は「ソフトバンクスマホユーザーじゃなくても!毎週日曜日は+5」のキャンペーンが適用されています。

以上です。

ここから言えることは

  • 本体価格はどこで買っても同じ。
  • ポイントは楽天市場とYahoo!ショッピングが同じぐらいのレベルで高い。(あとはポイントアッププログラムの達成状況とキャンペーンの有無で決まる)
  • 配送はAmazonが最も早い。(配送元がAmazonとなっている商品の場合)

です。

楽天市場の場合は、「お買い物マラソン」実施時期に商品を購入するとさらに+10%還元にできますし、Yahoo!ショッピングもPayPay祭りの時期などにはさらに還元率が高まりますね。

ということから、同一の販売元の商品の場合は、基本的に楽天市場かYahoo!ショッピングで購入したほうがお得です。

Amazonで購入すべき時は「早く商品がほしいとき」ですね。

価格比較(電子書籍)

つぎに私がよく購入している電子書籍の商品を例に比較します。

今回例として出した書籍は、Kindleで実施されていた「趣味・実用書キャンペーン」の対象になっていた本です。

各サイトでの本体価格やポイント付与は、各サイトのポイントアッププログラムの達成状況や、そのとき実施しているキャンペーンの内容などによって前後します。

比較表の内容は、猫男のアカウントで2021年9月26日時点で確認している内容です。

Kindle(Amazon)Kobo(楽天)ebookjapan(Yahoo!Japan)
商品リンク
空のふしぎがすべてわかる! すごすぎる天気の図鑑


空のふしぎがすべてわかる! すごすぎる天気の図鑑【電子書籍】[ 荒木 健太郎 ]

空のふしぎがすべてわかる! すごすぎる天気の図鑑
本体価格681円 688円 487円 (200円オフクーポン適用)
ポイント付与7ポイント(1%)
17ポイント(2.5%)
※Amazon Mastercardゴールドでの支払い
63ポイント(10.5倍)
※楽天プレミアムカードでの支払い
PayPay 101円相当 (21%)
Tポイント 4ポイント (1%)
※PayPayでの支払い
読書環境電子書籍リーダー端末有り 電子書籍リーダー端末有り 電子書籍リーダー端末無し(アプリ/ブラウザのみ)
猫男のアカウント条件プライム会員SPUは10.5倍PayPayステップはゴールドメダル
Yahoo!プレミアム会員
補足情報この本は9/30までセール中。
キャンペーンの適用なし。
この本は9/30までセール中。
キャンペーンの適用なし。
この本は9/30までセール中。
この日は「週末・おやすみの日はお得キャンペーン(20%)」のキャンペーンが適用されています。

以上です。

ここから言えることは

  • 本体価格はKindleが一番安い。
  • ポイントは楽天市場とYahoo!ショッピングが同じぐらいのレベルで高い。(あとはポイントアッププログラムの達成状況とキャンペーンの有無で決まる)
  • 読書環境はKindle/Koboが良い。(長年利用している個人的経験からいうと、使い勝手はKindleが勝っています。)

です。

リテール品の比較とほぼ同じ傾向と言えると思います。

ポイント付与の点に関して言うと、以前Yahoo! Japanアプリの毎日スロットくじはよく当たるゴールデンウィークはebookjapanがお得の記事でも書いたこともありましたが、Yahoo!Japan/ebookjapanがこのところかなり頑張っていると思います。

今回の書籍で適用されていた200円オフクーポンも、このアプリのくじで当たったものです。

また、電子書籍リーダーの点は、専用端末がなくてもスマホなどで本は読めますからなくても困らないと言えば困らないです。

しかし、特に「寝る前に布団の中で読書したい」という用途ではE Inkの専用端末があると便利です。

総合評価

  • ポイント還元で考えるならば、楽天かYahoo!Japan
  • 配送や読書環境などの利便性で考えるならば、Amazon

ということが、リテール品・電子書籍いずれの場合にも言えるでしょう。

投稿者プロフィール

猫男
猫男
ブラック企業から脱出しホワイト企業で働いているが、サラリーマン生活に限界を感じていることから、早期引退を目指している40代の男。猫を大切にしている。
また、ブラック職場で働く→脱出を2回経験している。働き始めた時はブラックではなかったが、会社組織や上司の変更などによりブラック化し、数年耐え忍ぶも無理で転職。現在の職場はホワイトだが、いつまたやってくるとも知れないブラック職場に脅えながらも、変わらない給料でもう少しましな生活ができるように工夫しながらゆるく生きていこうとしています。その過程で学んだ、ブラック企業からの脱出方法、お得に暮らす方法、早期引退を目指す過程などを公開していきます。
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA