NHKオンデマンドをAmazon経由で利用する

この1か月、U-NEXT経由でNHKオンデマンドを利用していたのですが、U-NEXTの31日間無料体験が終わったので、今月から NHKオンデマンド の利用をAmazonプライム・ビデオに切り替えました。なぜこのような切り替えを行ったのか?理由についてまとめてみます。

U-NEXTの31日間無料体験

U-NEXT は31日間、無料体験をすることができます。この期間は無料でU-NEXTを利用できるほか、動画の購入などに使える600ポイントがもらえます。この600ポイントはU-NEXT経由で利用するNHKオンデマンドの利用料にあてることができます。つまり、無料体験の当月は、通常990円(月額)NHKオンデマンドが390円の支払いで利用することができます。

無料体験が終わると、U-NEXTの月額利用料は2,189円(税込)が発生します。月額費用が少々高いですが、毎月1200円分のポイントがつくので、これを NHKオンデマンドの利用料 にまるまる充てることができます。差額の1,000程度が、U-NEXTのサービスに見合うかどうか?が、U-NEXTをこのまま継続するかどうかのポイントです。

私の場合は、結果として解約しました。1か月お得に利用させていただき、感謝しつつ、今後また利用を検討させていただくこともあると思います。

解約に関しては、利用開始翌月の8/1の時点で、U-NEXT経由のNHKオンデマンドはポイント不足により強制解約となりました。NHKオンデマンドの欠点は、「利用が月単位」であることです。月初に加入しても、月末に加入しても、どちらのパターンであってもその月は990円の料金で月末までの視聴です。私の場合、7月の前半に加入し、今回はじめて利用月をまたぎました。悔過、少なくとも、U-NEXTの無料体験中にNHKオンデマンドを利用した場合には、月をまたぐとNHKオンデマンドは強制解約になることがわかりました。これは無料体験を利用しているユーザーに対して、勝手に請求を出さないというユーザーにやさしい仕様で好感がもてます。

U-NEXTを解約した理由ですが、特にサービスがよくないといったことではありません。私の場合は、映画などはそもそもあまり観ることがなく、なおかつAmazonプライム・ビデオが利用できる環境でしたので、私のようなライトユーザーは Amazonプライム・ビデオ で配信されているコンテンツで十分満足であったということでした。

それでも別に加入したいNHKオンデマンドは私のような映画を見ないユーザーを取り込む魅力があるということですね。私は空想の話である映画にはそれほど興味がなく、基本的にはドキュメンタリー番組を好んで視聴します。NHKはその点ライトなドキュメンタリー番組というような番組をいろいろ放送していいます。例えばドキュメント72時間小さな旅にっぽん横断こころ旅、などです。考えてみると動画のサブスクリプションサービスはどれも映画・ドラマを売りにしているのですが、もう少しニッチなジャンルのサービスをどこか始めないでしょうかね・・

Amazon プライム・ビデオ で NHKオンデマンド を利用する

ということで、 2,189円(税込) の料金をNHKオンデマンドを利用するために毎月払うのは割高になってしまうので、別の方法でNHKオンデマンドを利用することにしました。

そこで、NHKオンデマンドを、Amazonプラム・ビデオのチャンネルから利用することにしました。これは、料金的にはNHKオンデマンド直利用と変わらないのですが、「Amazonのアカウントで利用できる(=NHKのアカウントを作らなくてよい)」というところがポイントです。

そもそもアカウントを新しいサービスごとに新しく作るのは管理も煩雑になりますし、セキュリティ的にもよくありません。また、視聴料問題でいろいろ言われ続けているNHKに自分の個人情報を渡すことにも抵抗があります。

このような理由から Amazonプラム・ビデオでNHKオンデマンドの利用を開始したのですが、開始方法は、チャンネルのページ上から利用開始の手続きをするだけです。

通常ですと数クリックで利用手続きが終わるようなのですが、私の場合少々トラブルがあったので共有しておきたいと思います。

##利用が開始できない!##

申し込みしようとすると、ページ上には「このビデオは、現在、お住まいの地域では視聴できません」と表示されてしまいました。

私の場合、以下の理由から、実際に地域による問題があるとは考えられませんでした。

・日本国内に住んでおり、日本国内のプロバイダのインターネットを利用している

・直前までU-NEXT経由でNHKオンデマンドを利用できていた

Amazonアカウントの国・地域の設定が外国になっていたりするのかな?とも思いアカウント設定を確認してみましたが、どうもそのような設定は見当たりません。

ということから、早々にあきらめてAmazonのサポートに問い合わせをしてみることにしました。

問い合わせた結果、その場ではすぐ解決できないようで、「調査のうえでメールで回答する」となりました。結果として、いまだにメールでの回答はないのですが、しばらく経ってからあらためて確認したところ、なぜかNHKオンデマンドの申し込みボタンが表示されるようになっており、無事に申し込みができました。

なにか設定を修正してくれたのでしょうか?原因は謎ですが、同様の問題にあたった場合にはサポートセンターにまずは問い合わせをしてみるといいと思います。

投稿者プロフィール

猫男
猫男
ブラック企業から脱出しホワイト企業で働いているが、サラリーマン生活に限界を感じていることから、早期引退を目指している40代の男。猫を大切にしている。
また、ブラック職場で働く→脱出を2回経験している。働き始めた時はブラックではなかったが、会社組織や上司の変更などによりブラック化し、数年耐え忍ぶも無理で転職。現在の職場はホワイトだが、いつまたやってくるとも知れないブラック職場に脅えながらも、変わらない給料でもう少しましな生活ができるように工夫しながらゆるく生きていこうとしています。その過程で学んだ、ブラック企業からの脱出方法、お得に暮らす方法、早期引退を目指す過程などを公開していきます。
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA