ゆるく、お得な生活を追求する

生活をしていると、どうしてもお金がかかります。何かを買って食べないといけませんし、日用品も使ったらなくなるので買います。もちろん趣味や遊びなどにもお金が必要です。同じものにお金を払うのだとしても、実質の支払金額をなんとか減らせないだろうか?というのは昔から私が考え続けていることです。

そのための工夫をし始めたきっかけは、「旅行を安くできないだろうか?」と思いはじめ、陸マイラーと呼ばれる人たちの手法を取り入れたことでした。簡単にいうと、「クレジットカード」「電子マネー」「ポイントサイト」などを駆使して日常生活の中でマイルを貯めていき、それで旅行するというものです。つまり、私も陸マイラーになったのですが、そのおかげで負担が少なく旅行を楽しめる生活になりました。

そこから派生して、旅行だけではなく日常生活のために同様のことができないかな?と考え始め、楽天ポイントをはじめとする各種ポイントを効率的に集める方法なども実践していきました。こうして、航空会社のマイルと、楽天などのポイントを並行して貯める生活が始まりました。マイル・ポイントは普段の生活の支出からたまっていきますので、毎月貯まるトータルでのマイル・ポイント数には限界があります。それをマイルに集中させるのかポイントに集中させるのかどちらかに絞ったほうがより効率的に貯まるのですが、私はどっちも貯めることにしました。「旅行に沢山行こうと思う時期はマイルに寄せる」「生活費を削減したいと思ったらポイントに寄せる」といったように、状況よってその割合を変えるようにしています。コロナ渦になってからは旅行にいけなくなったので、まさにこの1年はマイル獲得を減らしてポイントのほうに重点をおいています。

ということを何年も続けているのですが、「クレジットカード」「電子マネー」「ポイントサイト」などの還元率やルールは刻一刻と変わっていくので、それにあわせた柔軟な変化も必要になります。しかし、ブラック企業ではたらいているとなにしろ自由な時間があまりありませんので、情報収集や検討にあてる時間を取るのが大変難しくなります。また、ここ数年では「QRコード決済」という新たな支払方法が加わったので、よりお得な支払方法の選択も以前よりさらに複雑になってきています。

今のところ、過去にやってきたことを継承しながらQRコード決済もそれなりに組み込んで対応してきています。が、ここで一度全体的に調査・検討を行い、より効率的な方法を整理しておくべきではないか?と考えています。ということで、この点を今後実施していくつもりです。今はホワイト企業のおかげ様で時間もあるのでやろうと思えばいつでもできるのですが、あくまで”ゆるく”この検討を進めていき、その成果はここでも書いていこうかなと思います。

投稿者プロフィール

猫男
猫男
ブラック職場で働く→脱出を2回経験している男。働き始めた時はブラックではなかったが、会社組織や上司の変更などによりブラック化し、数年耐え忍ぶも無理で転職。現在の職場はホワイトだが、いつまたやってくるとも知れないブラック職場に脅えながらも、変わらない給料でもう少しましな生活ができるように工夫しながらゆるく生きていこうとしている。その過程で学んだ、ブラック企業から逃げる方法、お得に暮らす方法などを公開していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA